「音楽」カテゴリーアーカイブ

2015年ライブまとめ

書こうと下書きに置いておいたら、「1月〜3月 ライブまとめ (2)」「2月〜6月 ライブまとめ」「2月〜8月 ライブまとめ」そして「2015年ライブまとめ」と、タイトルがどんどん変わっていった。
昨年はライブを観たことのあるグループのメンバーの入れ替わりに幾度と遭遇し、また観ようと思っていたらもう見れなくなっていた。言葉を借りるならばまさに「いつまでも いると思うな 親と推し」である。総括すると観れるうちに見ておけ、だ。

1月

・1/2 からふりゅ 〜みんなのお年玉いただきますSP〜
・1/4 乙女新党 ふわふわサミット VOL.3
・1/10 ふじいとヨメの七日間戦争 俺のNEXT GIRLS
・1/11 虹のコンキスタドール「革命的xxx」
・1/17 SEKAI NO OWARI フリーライブ 「Tree」 in 東京
・1⁄24 i☆Ris 久保田未夢生誕祭

2月

・2⁄1 μ’s Go→Go! LoveLive!2015 ~Dream Sensation!~ 2日目 (ライブビューイング)
・2⁄19 清 竜人ハーレム♡フェスタ2015 Vol.3
・2⁄21 タワーレコード渋谷 fhána スペシャルライブ
・2⁄22 FREAK SMILE

「FREAK SMILE」でせのしすたぁのお二人とチェキを撮った。これが人生で初めてのチェキだった。キラキラしているアイドルと比べて自分の腑抜けない顔。申し訳なくなってしまった。

3月

・3⁄3 視聴覚アカデミー Vol.2
・3⁄6 ボンジュール鈴木「私こぶたちっく」 アルバム発売記念 インストアライブ
・3⁄21 声優連盟うたうたい 定期ライブ 第2回
・3⁄28 乙女Rockets スプリットツアー2015 SPRING 17:00〜

4月

・4/29 Special Live「BIRTH」 武藤彩未

武藤彩未さんはこの8ヶ月後に活動休止を発表をするのだが、MCで武道館を目指すと宣言しつつも、この時すでに違和感みたいなものを抱えていたのだろうか。
そう考えると複雑である。

5月

・5/24 i☆Ris 1st Live Tour 2015 ~We are i☆Ris!!!~ (Zepp Tokyo)
・5/31 @JAM 2015 Day 2 supported by リスアニ! TV

6月

・6/7 ボンジュール鈴木1st full album release party
・6/28 CANDY MAGIC SHOW~梅雨だけど雨じゃなくて飴を降らせまSHOW!▷○◁~【東京公演】

7月

・7/12 らぁらプリパラデビュー1周年記念イベント(夜の部)
・7/18 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 1日目 (現地)
・7/18 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 2日目  (ライブビューイング)
・7/26 MATSURHYTHM! 2015
・7/29 オトトイのススメ! vol.2

「らぁらプリパラデビュー1周年記念イベント」は聞きたかった楽曲が聞けた上、ライブの参加者同士で感想を語り合いながら飲むという以前から憧れていたことを果たすことができて満たされた。
アイマスは西武プリンスドームの夕暮れに溶け込むステージは神秘的で、また別の好きなアーティストがここでライブするならば行ってこの光景を見たい。ただ、帰りの混雑は勘弁な。

8月

・8/16 神聖ゆるかまってめるモ!ちゃん

9月

・9/13 大橋彩香バースデーイベント〜はっしーバースデー2015〜
・9/21 視聴覚アカデミー Vol.3

10月

・10/10 Anisong Ichiban!! presented by HoriPro featuring JAPAN POP CULTURE CARNIVAL 2015 IN MATSUDO
・10/11 everying! メジャー1stシングル 「カラフルストーリー」発売記念ライブ&イベント「39公演」(Thank you!公演) 10月11日 1時間目
・10/12 鈴木このみ 1stLiveTour2015 〜Nice to Me CHU!!!〜 東京公演

Anisong Ichiban!!でevery♥ing!が披露した「カラフルストーリー」はこの年で1番楽しかったライブだったと思う。

11月

・11/28 大アクアプラス祭 -20th Anniversary- 11月28日の部

ToHeartシリーズ楽曲「Brand New Heart」と「Heart to Heart」は自身の恋愛ADVにおける原体験なので、それらを生で聴くことができてよかった。

12月

・12/20 プリパラ ドリーム☆クリスマスライブ(夜の部)

今後観たい

このエントリを書こうとしている間に割と生で観てしまった感じだ。

・アイドルネッサンス
・Little Glee Monster
・わーすた
・神宿
・松田聖子

おみやげはチュッパチャプスのコーラ味

IMG_6180

みみめめMIMI「CANDY MAGIC SHOW~梅雨だけど雨じゃなくて飴を降らせま SHOW!▷○◁~」に参加してきました。

既に各所で言及されていますが、今回のみどころはやはりドラムスのまいまいさんが加わったこと。
いつもの「みみめめMIMI」コール&レスポンスも一味違って、より呼応している感じがして楽しかったです。ただ、こう、いいステージをみると欲が沸くもの。「no name love song」の間奏にあるギターソロがキーボードとドラムの演奏に対し、浮いているように感じてしまいました。これが本物のギター演奏だったらなぁ、と。
バンド率いたライブで右拳を掲げるまで生きようと決意を新たにしました。

そういえば「1,2,少女」で旗を振ってみたのですが、両端で手首のスナップを効かせて翻すよう意識して振らないと旗が丸まってしまい、なびかないことに気づきました。次のライブでは綺麗に振りたいもの。

1月〜3月 ライブまとめ (1)

当初は1月のまとめのつもりだったのだが、気づいたら3月までのまとめになってしまっていた。
乙女新党のふわふわサミット以降の参加ライブの簡単な感想を書き残す。参加したライブイベントの表題をみてどれだけを思い出せるかな……

 

 1/10 ふじいとヨメの七日間戦争 俺のNEXT GIRLS

葵わかなさんによるまさしく等身大の『Dancing stars on me!』が非常によかった。

1/11 虹のコンキスタドール「革命的xxx」

まず、陶山恵実里さんの苗字をこの日までなぜか「すやま」ではなく「とうやま」と勘違いしていました。すみませんでした。

終盤までMCがなく衣装チェンジの間は編集された映像と、10月くらいに行った月例公演で中二病発症的な寸劇?をくわえながら進めていたゆるい印象とは別物で非常にソリッド。

印象に残った曲は『トライアングル・ドリーマー』跳ねながら右手で三角を描く振り付けが非常に可愛かった。

参考(月例公演のものだけど):

1/17 SEKAI NO OWARI フリーライブ 「Tree」 in 東京

撮影OKとのことでみんなスマートフォンやカメラを掲げながら見ていた。
後ろの方でステージを一目見ようと思ったけれど、前の人の撮影機材、とくに自撮り棒のスマートフォンでステージが隠れてうまく見えなかった。私もiPhoneを掲げてみたけれどステージがうまく写らず、目の前にいるのになんで画面越しで見るんだろうと悲しくなったので、そっとポケットにiPhoneをしまった。

乙女新党 ふわふわサミット Vol.3

今年の目標について書き初めするコーナーで、名前を書くための小筆が用意されてない様子を見た真優ちゃんが「経費削減」みたいなコメントをしたり、愛里ちゃんが綺麗な字を書こうと何度か書き直したりと、こういうメンバーの率直さに惹かれているのかなと思いました。

もう見れないけれど一応ニコ生のURLを貼っておく。

乙女新党ふわふわサミットVol.3

ライブハウスの待機列みたいないつもの光景を見ると年始感ふっ飛ぶよね

ちょうど見てみたかったアイドルが揃っていたので、「からふりゅ〜みんなのお年玉いただきますSP〜」へ行ってきました。

ラインナップはこう

Maison book girl

年始からどう形容していいのかわからないものを突きつけられて困惑した。白い衣装や2000年後の赤坂BLITZでゾンビに喰われる寸劇などから陽に照らされた廃墟を見ているかのような切なさ…というのが正直な感想。あと井上唯さんが可愛かった。

ライムベリー

正直、これまでの人生で出会ってきた邦楽のラップパートのイメージでラップってなんか微妙だよね、みたいに思ってきたけれど、この心地よさを目の当たりにして180度考えが変わった。よくよく考えれば女性のやわらかい声と韻を踏んだリリックって最強の組み合わせだよなーと。

妄想キャリブレーション

ここから中央の柵から後ろに行ったのだけれど、この柵の先からはオタ芸が繰り広げられていて、まるでラジオ体操のようだった。ステージいっぱいを使ってパフォーマンスするメンバーと相まって非常に迫力があった。

BELLRING少女ハート

お目当てだったので特に語ることはない。みたかったベルハーを見れて、好きな「rainy dance」を聞けてよかった。

 

総括するとこんな感じ

人が常に動いていたのでステージが全く見えないということがなくて、かつ演者も観客も熱量がとても高くてオルスタいいなーと思えるようなライブだった。ただ重低音が強い場面もあり耳と体が疲れたので、そろそろライブ用の音量下げる耳栓を購入しようかなと。未だこの時の疲れをひきづっている気がする……

参加したライブイベントで振り返る2014年

今年はブログ書くネタはたんまりあったのだけれど、感情の上澄みをうまくすくう気力がわかず全然書けなかった。せめて参加したライブイベントを振り返ろうとまとめていたら、想像以上に思い出すのに時間がかかったので、雑にでも参加して感じたことをすぐ残そう。そういえばTwitterにも書く気が不思議とおこらなかった。せめてツイートにはしよう。

参加したライブのリスト眺めていると今年は乙女新党とみみめめMIMIの一年だったなと。
来年もよろしくおねがいします。

以下ライブやリリースイベント、トークショーなどの参加一覧。
あとからタイトルだけ見て出演者思い出せそうにないものには()書きで加えている。

2月

  • ラブライブ!μ’s→NEXT LoveLive! 2014 ~ENDLESS PARADE~ 1日目 ライブビューイング → 感想

3月

  • Anime Japanステージ「ご注文はうさぎですか?」TVアニメ放送直前イベント (Petit Rabbit’s)
  • Anime Japanステージ Anisong Ichiban!! in Anime Japan
  • Anime Japanステージ 『selector infected WIXOSS』放送直前スペシャルステージ&ワーナー新作オリジナルアニメ発表 (分島花音)
  • Anisong Ichiban!! presented by Horipro vol.6

4月

  • THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! 2日目 ライブビューイング

6月

  • Super Anisong Ichiban!!!! presented by HoriPro in 赤坂BLITZ
  • みみめめMIMI 1st LIVE “Welcome to みみめめLAND”
  • 人生相談テレビアニメーション「人生」先行上映会 (じんせーず)

8月

  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2014 2日目
  • みみめめMIMI「迷宮センチメンタリズム」
  • Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 2日目

9月

  • ぐるぐる回る2014
  • 藝祭2014 えんそく×ライブペインティング 〜ガンダーラ!電撃センセーショナルxxxxパーティー〜
  • 乙女新党 「ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー ~VIVA! VIVA! TOWER RECORDS!! Vol.3@タワーレコード秋葉原店~
  • 大橋彩香バースデーイベント 〜はっしーバースデー2014〜
  • Lantis presents 深窓音楽演奏会

10月

  • THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!! 東京公演 1日目 ライブビューイング
  • 虹のコンキスタドール 第一次月例公演「中二病でもアイドルがしたい!」Vol.2
  • パズルガールズpresents 謎解きアイドルフェスティバル 〜このライブ、事件です〜

11月

  • 早稲田祭 夢みるアドレセンスのすゝめ
  • 早稲田祭 乙女新党のすゝめ
  • 乙女新党 ふわふわサミット Vol.1
  • YEBISU MUSIC WEEKEND 3日目
  • ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー 東武百貨店 池袋店 8F屋上「スカイデッキ広場」
  • ゆめいろ学院 特別授業ライブ&イベント 2時間目 (every❤ing!)
  • 清 竜人25 デビューシングル「Will♡You♡Marry♡Me?」リリース記念 インストアライブ タワーレコード新宿店
  • TOWER RECORDS 35th Anniversary Live! EBISU 6DAYS DAY.5~アニ☆ソン!NO ANIME, NO LIFE.~
  • Re:animation 7-Rave In NAKANO- (上坂すみれ)
  • STARMARIE CD『サーカスを殺したのは誰だ』リリースイベント TOWER RECORDS 秋葉原
  • StylipS「Brand-new Style volume seven “MISSION SUPERNOVA”」東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
  • 乙女新党「ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー~VIVA! VIVA! TOWER RECORDS!! Vol.12@タワーレコード錦糸町店~ 2部
  • THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!

12月

  • 乙女新党 ふわふわサミット Vol.2
  • YASHIBU (ヤシブ)
  • 視聴覚アカデミー (みみめめMIMI/i☆Ris)
  • プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー
  • 乙女新党 インストアイベント 『相原まり生誕祭』
  • 竹内まりや「souvenir 2014」日本武道館 二日目
  • 乙女新党 ワンマンライブ ビバ!乙女の大冒険っ!!
  • Dorothy Little Happy Mini Album「circle of the world」リリース記念イベント@お台場ヴィーナスフォート 2回目

スクリーン越しのラブライブ

すごい雪

10年に一度といわれた大雪の中ラブライブ!の4thライブ、μ’s →NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE- 」のライブビューイングへ行ってきた。写真は最寄り駅ちかくの駐輪場で同日撮影したもの。このサドルにつもった雪も凄かったけれど、一番おどろいたのは16時ころ出てたときに下宿の玄関付近に付けた足跡が、22時ころ帰ってみると跡形もなくなっていたことだった。

つもる雪の話はさておき、ライブビューイングはスクリーン越しである事を忘れるくらい夢中になってコールしていたくらい楽しかった。アップで出演者写すのと引いて会場全体の写す塩梅がよかったからだと思う。サイリウムの海が綺麗だったな。
途中雪で映像途切れたけれどその間みんなで歌ったり、曲の進行を想像してコールしたのは楽しかった。

ライブパフォーマンスは前評判通りPVの再現度が高く、あたかもキャラクターがそこにいるかのような感じられた。「夏色えがおで1, 2, Jump!」のワンコーラス目のサビ前でセンターがハイタッチで入れ替わるところとか、「もぎゅっと “love” で接近中!」の間奏で一人一人ポーズ決めていくところとかPVの見せ場をきちんと抑えて演じていた。
あとアンコールの「きっと青春が聞こえる」でアニメ本編のEDに沿ってか、星空凛役の飯田里穂さんがマラカス持って振ってたり細かいところも配慮されててよかった。こういう一つ一つが「あたかもキャラクターがいる感」に繋がっているのでしょう。
会場で見れたらもっと発見あったかもしれないと思うとちょっと悔しい。

寒いわ足がびしょ濡れになるわ、おまけに帰り山手線止まるわ散々だったけれど、それ以上に熱狂できてよかったし、来年は頑張ってチケットを取ってさいたまスーパーアリーナでサイリウムを振ってコールしたいな。