ライブハウスの待機列みたいないつもの光景を見ると年始感ふっ飛ぶよね

ちょうど見てみたかったアイドルが揃っていたので、「からふりゅ〜みんなのお年玉いただきますSP〜」へ行ってきました。

ラインナップはこう

Maison book girl

年始からどう形容していいのかわからないものを突きつけられて困惑した。白い衣装や2000年後の赤坂BLITZでゾンビに喰われる寸劇などから陽に照らされた廃墟を見ているかのような切なさ…というのが正直な感想。あと井上唯さんが可愛かった。

ライムベリー

正直、これまでの人生で出会ってきた邦楽のラップパートのイメージでラップってなんか微妙だよね、みたいに思ってきたけれど、この心地よさを目の当たりにして180度考えが変わった。よくよく考えれば女性のやわらかい声と韻を踏んだリリックって最強の組み合わせだよなーと。

妄想キャリブレーション

ここから中央の柵から後ろに行ったのだけれど、この柵の先からはオタ芸が繰り広げられていて、まるでラジオ体操のようだった。ステージいっぱいを使ってパフォーマンスするメンバーと相まって非常に迫力があった。

BELLRING少女ハート

お目当てだったので特に語ることはない。みたかったベルハーを見れて、好きな「rainy dance」を聞けてよかった。

 

総括するとこんな感じ

人が常に動いていたのでステージが全く見えないということがなくて、かつ演者も観客も熱量がとても高くてオルスタいいなーと思えるようなライブだった。ただ重低音が強い場面もあり耳と体が疲れたので、そろそろライブ用の音量下げる耳栓を購入しようかなと。未だこの時の疲れをひきづっている気がする……

参加したライブイベントで振り返る2014年

今年はブログ書くネタはたんまりあったのだけれど、感情の上澄みをうまくすくう気力がわかず全然書けなかった。せめて参加したライブイベントを振り返ろうとまとめていたら、想像以上に思い出すのに時間がかかったので、雑にでも参加して感じたことをすぐ残そう。そういえばTwitterにも書く気が不思議とおこらなかった。せめてツイートにはしよう。

参加したライブのリスト眺めていると今年は乙女新党とみみめめMIMIの一年だったなと。
来年もよろしくおねがいします。

以下ライブやリリースイベント、トークショーなどの参加一覧。
あとからタイトルだけ見て出演者思い出せそうにないものには()書きで加えている。

2月

  • ラブライブ!μ’s→NEXT LoveLive! 2014 ~ENDLESS PARADE~ 1日目 ライブビューイング → 感想

3月

  • Anime Japanステージ「ご注文はうさぎですか?」TVアニメ放送直前イベント (Petit Rabbit’s)
  • Anime Japanステージ Anisong Ichiban!! in Anime Japan
  • Anime Japanステージ 『selector infected WIXOSS』放送直前スペシャルステージ&ワーナー新作オリジナルアニメ発表 (分島花音)
  • Anisong Ichiban!! presented by Horipro vol.6

4月

  • THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! 2日目 ライブビューイング

6月

  • Super Anisong Ichiban!!!! presented by HoriPro in 赤坂BLITZ
  • みみめめMIMI 1st LIVE “Welcome to みみめめLAND”
  • 人生相談テレビアニメーション「人生」先行上映会 (じんせーず)

8月

  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2014 2日目
  • みみめめMIMI「迷宮センチメンタリズム」
  • Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 2日目

9月

  • ぐるぐる回る2014
  • 藝祭2014 えんそく×ライブペインティング 〜ガンダーラ!電撃センセーショナルxxxxパーティー〜
  • 乙女新党 「ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー ~VIVA! VIVA! TOWER RECORDS!! Vol.3@タワーレコード秋葉原店~
  • 大橋彩香バースデーイベント 〜はっしーバースデー2014〜
  • Lantis presents 深窓音楽演奏会

10月

  • THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!! 東京公演 1日目 ライブビューイング
  • 虹のコンキスタドール 第一次月例公演「中二病でもアイドルがしたい!」Vol.2
  • パズルガールズpresents 謎解きアイドルフェスティバル 〜このライブ、事件です〜

11月

  • 早稲田祭 夢みるアドレセンスのすゝめ
  • 早稲田祭 乙女新党のすゝめ
  • 乙女新党 ふわふわサミット Vol.1
  • YEBISU MUSIC WEEKEND 3日目
  • ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー 東武百貨店 池袋店 8F屋上「スカイデッキ広場」
  • ゆめいろ学院 特別授業ライブ&イベント 2時間目 (every❤ing!)
  • 清 竜人25 デビューシングル「Will♡You♡Marry♡Me?」リリース記念 インストアライブ タワーレコード新宿店
  • TOWER RECORDS 35th Anniversary Live! EBISU 6DAYS DAY.5~アニ☆ソン!NO ANIME, NO LIFE.~
  • Re:animation 7-Rave In NAKANO- (上坂すみれ)
  • STARMARIE CD『サーカスを殺したのは誰だ』リリースイベント TOWER RECORDS 秋葉原
  • StylipS「Brand-new Style volume seven “MISSION SUPERNOVA”」東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
  • 乙女新党「ビバ!乙女の大冒険っ!!」発売記念“きゅきゅきゅと自分磨いてこー”ツアー~VIVA! VIVA! TOWER RECORDS!! Vol.12@タワーレコード錦糸町店~ 2部
  • THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!

12月

  • 乙女新党 ふわふわサミット Vol.2
  • YASHIBU (ヤシブ)
  • 視聴覚アカデミー (みみめめMIMI/i☆Ris)
  • プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー
  • 乙女新党 インストアイベント 『相原まり生誕祭』
  • 竹内まりや「souvenir 2014」日本武道館 二日目
  • 乙女新党 ワンマンライブ ビバ!乙女の大冒険っ!!
  • Dorothy Little Happy Mini Album「circle of the world」リリース記念イベント@お台場ヴィーナスフォート 2回目

エアコン室外機

最近は買い替えが進んで古い室外機が少なくなってきたのが悲しい。

2014-07-12-10-17-32 「うすピタ」室外機は右側の熱交換器前のきめ細かいグリルが美しい。

2014-07-06-17-52-53 凸凹してて無骨で格好いい

2014-07-12-12-55-10 今はなきサンヨーは角が美しい

2014-07-12-12-58-33 セゾンエアコンなのに富士通ゼネラルというあーOEMですねーという組み合わせ

mod_php

FreeBSDのPortsでPHP 5.4.27にアップデートしたらPHPが動かなくて焦った。
これまでApacheのモジュールとして動かしていたのだけれど肝心のモジュールがアップデートしたら消えていた!
すかさず lang/php5 下で make configしてApacheモジュールを含めてビルドしなおそうとしたけれどApacheモジュールに関するオプションがない!どうしたいいかと調べていたらどうやらmod_php5-5.4.27,1という別のPortsになっていた。

http://www.freebsd.org/cgi/ports.cgi?query=mod_php&stype=all

httpd.confでPHPのモジュールを読んでいるかを確認してApacheを再起動する。動いた。よかった。

そろそろ2.4.x + php-fpmにしたいですね。

参考文献

電算機孝行: FreeBSD php5-5.4.27 へアップグレード
http://near-unix.blogspot.jp/2014/04/freebsd-php5-5427.html
電算機孝行:FreeBSD www/mod_php5 をインストール
http://near-unix.blogspot.jp/2014/04/freebsd-wwwmodphp5.html

いま一つ前のエントリを拝見すると似たシチュエーションでした。mod_phpが別Portsになったのは5.4.26からだったのか…。このまえ5.4.26にしたときは何も問題がなかったのになあ。

スクリーン越しのラブライブ

すごい雪

10年に一度といわれた大雪の中ラブライブ!の4thライブ、μ’s →NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE- 」のライブビューイングへ行ってきた。写真は最寄り駅ちかくの駐輪場で同日撮影したもの。このサドルにつもった雪も凄かったけれど、一番おどろいたのは16時ころ出てたときに下宿の玄関付近に付けた足跡が、22時ころ帰ってみると跡形もなくなっていたことだった。

つもる雪の話はさておき、ライブビューイングはスクリーン越しである事を忘れるくらい夢中になってコールしていたくらい楽しかった。アップで出演者写すのと引いて会場全体の写す塩梅がよかったからだと思う。サイリウムの海が綺麗だったな。
途中雪で映像途切れたけれどその間みんなで歌ったり、曲の進行を想像してコールしたのは楽しかった。

ライブパフォーマンスは前評判通りPVの再現度が高く、あたかもキャラクターがそこにいるかのような感じられた。「夏色えがおで1, 2, Jump!」のワンコーラス目のサビ前でセンターがハイタッチで入れ替わるところとか、「もぎゅっと “love” で接近中!」の間奏で一人一人ポーズ決めていくところとかPVの見せ場をきちんと抑えて演じていた。
あとアンコールの「きっと青春が聞こえる」でアニメ本編のEDに沿ってか、星空凛役の飯田里穂さんがマラカス持って振ってたり細かいところも配慮されててよかった。こういう一つ一つが「あたかもキャラクターがいる感」に繋がっているのでしょう。
会場で見れたらもっと発見あったかもしれないと思うとちょっと悔しい。

寒いわ足がびしょ濡れになるわ、おまけに帰り山手線止まるわ散々だったけれど、それ以上に熱狂できてよかったし、来年は頑張ってチケットを取ってさいたまスーパーアリーナでサイリウムを振ってコールしたいな。

NUCONにいってきました

NUCON – つなぐ、つながる、ヌーラボのカンファレンス 2月4日東京にて開催! – http://nucon.nulab.co.jp/

に行ってきた。Dev/Opsについての「職人任せにしないインフラ構築/運用 ~ DevOps時代を生きぬくために ~」というセッションでWebアプリケーション開発に関わる人をRPGのパーティーにみなし、開発を前衛の戦士・武術家、インフラを回復役の僧侶に例えていたのが印象的だった。

管理構成などサーバにまつわるツールの発達により、開発者でも簡単な対応なら出来るようなった。それは簡単な回復魔法が使用できるのと同じ事で、簡単に倒せるフィールドエンカウント戦ならば前衛だけでも十分まわせる。つまり人的リソースをよりうまく使えるよねという話。

具体的にはドラゴンクエストの職業で例えていたのだが、3や4、5あたりだったら転職がホイホイ出来なかったりキャラ毎に役割決まっていて上の事が言える。が、6みたく転職のハードルが低く全員勇者、みたいになったらどういう世界になるのかなと思った。

仙台よりあいをこめて アニメ #5

毎日と題しているくせに毎日見れていない。
そしてこれまで話を明記するのを忘れていた。

・Wake up, girls! 1話
作画や演出から明らかにリソース足りなくて作り込めてない雰囲気、社長逃げたあげく仕事だといって出されたのがきわどい水着と突き落とされたシナリオが重なって辛かった。
Wake upして立ち上がって欲しい。

・中二病でも恋がしたい!戀 1話
ニコ生でタイムシフトあるだろうと思ってたら無いことに気づいて即見始めた。10分ほど見逃している間にモリサマーの髪の色とスカートの丈変えた理由語られたのかな…
七宮と六花の邂逅が楽しみ

・世界征服~謀略のズヴィズダー~ 1話
適度にシリアスとカオスが混じり合っていて、物語がクライマックスにさしかかったあたり愛について説いて〆そうな感じが気に入った。

・アイドルマスター 16話
ハム蔵やいぬ美をはじめとする響の家族をみてるとアニメ化して本当によかったと思う。